短時間で描けるようになる為に

f:id:nime-24:20170607002431j:plain

 

こんにちは!ニメです。

 

みなさんは一枚の絵を描くのにどれくらいの

時間を要していますか?

 

一枚のイラストに時間をかけ過ぎてしまうと

作品数は少なくなってしまいます。

 

しかし短時間で同じクオリティーのものが描

ければその分描く数も増えイラストも上達し

ていきますよね。

 

そこで今回はイラストを早く描くコツを紹介

していこうと思います。

 

f:id:nime-24:20170703014043j:plain

 

手抜きのイラストは描きたくない。

 

でも一枚の絵を描くのに時間がかかり過ぎて

しまい、結局飽きて途中放棄してしまったり

、描くのに時間がかかると分かっているから

描くのが億劫になってしまう。

 

その気持ち分かります。

 

実際、私は一枚の絵を描くのに何日も費やし

ていました。

 

ではどうやって早く描けるようになったのか。

 

f:id:nime-24:20170607002702j:plain

 

迷いを減らしたのです。

 

描くのが早い人は判断力が早く描いている途

中で迷うことは少ないです。

 

一方描くのが遅い人は

 

やっぱり別の構図にしよう…

配色変えたけどさっきのが良かったかも…

 

と、一度決めたにもかかわらず何度も手を止

めて迷ってしまいます。

 

迷うことが悪いとは言いません。しかし、同

じ動きを何度も繰り返していては時間の無駄

ですよね。

 

どうすれば迷いを減らすことができるのでし

ょうか?

 

f:id:nime-24:20170607002456j:plain

 

経験を積んで慣れることです。

 

一つの構図にしか慣れていないと別の構図を

描こうとした時、何回も資料を見たり考えた

りする必要がありますよね。

 

しかし、たくさんの構図に慣れていれば長時

間考える必要も資料を見返す必要もありませ

ん。

 

その為にもポーズ集や背景資料などを見て今

まで描いてこなかった様々な構図に挑戦する

ことが大切です。

 

私の場合、好きな構図を見つけたらアタリを

とって好きなキャラクターをそのアタリに沿

って描く練習をしていました。

 

そうすることで服のシワや髪の動きなど細か

い所まで覚えられますし、何より好きなキャ

ラを描いていることでモチベーションも下が

りにくくなります。

 

配色で悩んでしまう場合も同じです。

 

自分の作品だから自分のセンスで色を決めた

いと思いますが、経験がないと何回も色を交

換してしまいあっという間に時間が過ぎさっ

てしまいます。

 

なので慣れないうちは他の方のセンスを参考

にしていきましょう。

 

デザイナーさんなどがつくったカラーパレッ

トなどを載せているサイトもたくさんありま

す。

 

その中から自分のイメージに近いものを参考

に色を決めると時間短縮に繋がりますよ。

 

f:id:nime-24:20170711135948j:plain

 

構図や配色などいくらか自信がついてきたら

短時間で描くことに慣れていきましょう。

 

自分で時間と描くものを決めてもいいですし

Twitterのワンドロなどに参加してみるのもお

すすめです。

 

時間を決めて描いてみると自ずと自分が苦手

な部分が分かるはずです。

 

苦手、ということはまだまだ慣れていないと

いうことですので次はそこを重点的に練習し

ていけばいいのです。

 

 

経験を積んで慣れることで、短時間でもクオ

リティーの高い絵は描けるようになります。

 

その為にも、今すぐ新しい構図や配色に挑戦

していきましょう!そして短時間で描くこと

に慣れるのです。

 

早く描けるようになり多くのイラストを描く

ことであなたの腕もさらに上達していきます

よ。

 

f:id:nime-24:20170607101835p:plain

 

では、また次の記事でお会いしましょう。